全国女子駅伝「ふるさと屋台村」大いににぎわいました!

2019-01-22

去る1月13日、西京極総合運動公園陸上競技場を発着点とするコースで「皇后盃 第37回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会」(日本陸連主催、京都新聞、NHK共催、村田機械協賛)が開催され、愛知県チームが2時間15分43秒で3年ぶり2度目の優勝を果たしました。
晴天に恵まれ、寒気がやわらいだこの日、大会に合わせて西京極総合運動公園で行われた「ふるさと屋台村」は大勢の人でにぎわいました。
屋台村には18県人会が参加し、温かい軽食メニューを中心に、郷土が誇る自慢の味を振舞いました。

  • にぎわう会場

    にぎわう会場

  • 郷土の味を求め、大勢の人が長蛇の列を作った

    郷土の味を求め、大勢の人が長蛇の列を作った

活動報告一覧に戻る


活動報告

県人会に入会しませんか

県人会に入会しませんか

ふるさとは、いつの時代も特別なもの。
京都ふるさとの集い連合会では、年間を通じて様々なイベントで会員同士・県人会同士での交流を図っております。

Copyright © 2014 京都ふるさとの集い連合会 All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る